日野高校-校章悪天候時の登校

台風の接近及び大雪に伴う非常措置について

 台風接近および大雪の伴う非常措置は、以下の対応を原則とする。 また、登校する際には、交通機関や道路の状況を確認し、安全には十分注意すること。

 また、重要な連絡事項は 東京都立日野高等学校公式 Twitter で公開するので確認すること。

1 「警報」が発令された場合

【台風等の場合】

多摩北部・多摩南部・多摩西部の全ての地域に、 「大雨警報」及び「暴風警報」の両方の警報が発令されている場合は、 登校を見合わせ、自宅待機とする。

【大雪の場合】

多摩北部・多摩南部・多摩西部の全ての地域に、 「大雪警報」及び「暴風雪警報」の両方の警報が発令されている場合は、 登校を見合わせ自宅待機とする。

2 「警報」が解除された場合については、以下の措置を取る。

ア 午前6時までに解除となった場合は、平常通りの授業開始とする。

イ 午前8時までに解除となった場合は、始業を遅らせ3校時の授業から開始とする。

ウ 午前11時までに解除となった場合は、始業を遅らせ5校時の授業から開始とする。

エ 午前11時までに解除されない場合は、一日自宅学習とする。

3 高幡不動駅を含む区間の鉄道が不通の場合

(1) 多摩都市モノレールの高幡不動駅を含む区間、 および京王電鉄の高幡不動駅を含む区間の両方が不通の場合は、登校を見合わせ、自宅待機とする。

(2) 上記区間のどちらかが復旧した場合については、以下の措置を取る。

ア 午前6時までに解除となった場合は、平常通りの授業開始とする。

イ 午前8時までに解除となった場合は、始業を遅らせ3校時の授業から開始とする。

ウ 午前11時までに解除となった場合は、始業を遅らせ5校時の授業から開始とする。

エ 午前11時までに解除されない場合は、一日自宅学習とする。