日野高校-校章卒業生への証明書発行

 経営企画室では皆様からの申請により以下の証明書を発行します。

指導要録記載事項の証明について

 調査書・成績証明書など、指導要録記載事項の証明については、 学校教育法施行規則の定めにより、下記のようになっておりますのでご注意ください。

 平成6年3月31日以前の入学生について指導要録の保存期間は20年であるので、 卒業又は転退学後20年を経過した場合については、 調査書・成績証明書等、指導要録記載事項の証明書は発行できません。 ただし、ご要望があれば、それにかえて、 保存期間を経過したことにより証明書を発行できない旨の文書を校長名で作成いたします。

 平成6年4月1日以降の入学生について指導要録の保存期間は、 「指導の記録」については5年であるので、 卒業又は転退学後5年を経過した場合は、調査書・成績証明書等は発行できません。 ただし、ご要望があれば、それにかえて、 保存期間を経過したことにより証明書を発行できない旨の文書を校長名で作成いたします。 卒業又は転退学後20年までは、単位修得証明書は発行することができます。 20年を経過した場合は、単位修得証明書も発行できなくなります。

窓口による証明書の発行

 本校所定様式の卒業証明書は15分程度お待ちいただければその場で発行いたします。 それ以外の場合は、窓口にてご確認ください。

受付時間

 月曜日~金曜日 午前 9 時 00 分~午後 4 時 30 分

※ 土曜・日曜・祝日はお休みです。

郵送による証明書の発行

 郵送による証明書発行の取扱いは、都外在住者等の来校の困難な方にのみ限らせていただいております。 ご了承ください。

申請方法

 必要事項を記入した申請書、返信用封筒(注1)、証明書発行手数料(注2)、 本人であることを証明する書類の写し(免許証のコピー等)を同封して、 下記請求先まで郵送で申請してください。

証明書のダウンロード