日野高校-校章生徒会活動

 中学生の皆さんは、生徒会活動という存在は知っているでしょう。 しかし、その活動内容まで詳しく知っている人は少ないのではありませんか?

 もちろん、学校によってその活動内容は大きく変化し、 それぞれの学校で特色ある活動が行われていると思います。 そこで、これから、日野高校生徒会の特色ある活動や日常的な活動などについて説明します。

 我が校の生徒会の役職は6つあります。 会長副会長会計書記会計監査交流で、 各人がそれぞれの役割に責任を持って当たっています。

 日常の活動の他に、生徒会が特に力を入れて取り組んでいる行事に、 七生特別支援学校との交流があります。 年2回、いくつかの部活動と一緒に七生特別支援学校を訪れ、活動の様子を披露し合ったり、 一緒に遊んだりして交流を深めています。 七生特別支援学校の生徒たちは、お菓子などを作ってもてなしてくれて、一緒に食べたりします。 これ以外にも、体育祭や文化祭を見にきてくれ、さらに交流を深めます。

 他にも、 目安箱部活動実態調査など、 生徒がよりより学校生活を送れるよう日々努力しています。

 また、学校行事でも生徒会は活動しています。 生徒総会や新入生歓迎のオリエンテーションは生徒会の主催という形で行っています。 回数を重ねるごとに改善点が見つかり、物事を上手に運営する力がついたように思います。 体育祭文化祭などでも、実行委員会と協力して、行事を盛り上げています。

 このように、生徒会には様々な仕事があります。 もちろん、これですべてというわけではありません。 もし、生徒会に興味があるのなら、一度生徒会室を訪れてみることをお勧めします。 我が校なら、優しい先輩が丁寧に対応してくれることを保障します。

生徒会活動
活動中の生徒会役員